協賛や協力をしてもらえる団体を探す

演奏会を主催するにあたり、協賛・後援・協力などをしてもらえる企業や団体を探すというのも選択肢のひとつです。

 

演奏会においては、チラシや当日プログラムに広告を掲載するなどで金銭面での助力をしてもらえたり、スタッフとして運営の協力をしてもらえたり、実質的な援助が無くとも『名義貸し』という形で演奏会のイメージアップに協力してもらえたりなど、様々な形での応援が考えられます。

 

必ずしも必要というわけではありませんが、協力してもらえるとなると様々な意味でプラスになる場面が出てくることもあります。

 

なお協賛・後援・協力を約束してもらえた場合、許可を取ってその旨をチラシなどに掲載したり、そのお礼をしたりなどが大事です。

 

お礼の方法としては、イベント開催前に招待券をお渡ししたり、終了後にお礼状を送付するか直接お礼に伺ったりなどが考えられます。

また必要に応じてイベント進捗の様子を、随時お知らせするほうがよい場合もあります。